PR

サクセス育毛トニックは効かない?逆効果の原因と効果的な使い方紹介

サクセス

幅広い世代から人気の花王のサクセス育毛トニック。

テレビCMで目にすることも多く、使用を検討している方も多いのでは?

ところが「サクセス育毛トニックは効かない?」といううわさが。

そこで、サクセス育毛トニックは効かないは本当か、また効かない原因や本来の効果を最大限引き出すためのコツについて徹底紹介します。

サクセス育毛トニックは効かないはホントか


サクセス育毛トニックは効かないとの噂は本当でしょうか。

有効成分のt-フラバノン、ニコチン酸アミド、ピロクトンオラミンを配合。

これらの成分は、抜け毛の原因を抑制したり、血流を良くしたり、フケを防いだりする効果があります。

シャンプー後の清潔な毛穴にスプレーすることが第一条件です。

ただ、サクセス育毛トニックの効果には個人差があるようです。

サクセス育毛トニックを使用した100人のアンケートによると、87%の人が効果を実感しました。

初期段階の育毛に対して、抜けにくい毛を育てて太くする「予防・改善効果」があるとされています。

一方で、13%の人は効果を実感しなかったと回答しています。

薄毛が進行して地肌が見えている部分に、ゼロから毛を生やす「発毛効果」はないとされています。

また、男性向けというイメージのあるサクセス育毛トニックですが、実は女性も使える医薬部外品の育毛剤なんです。

サクセス育毛トニックが逆効果の原因

サクセス育毛トニックはエタノールなどが含まれています。

肌の弱い方やアレルギーのある方は肌が荒れてしまうため、逆に髪が薄くなってしまう可能性があります。

その為に逆効果と言われてしまうのでしょう。

ですので、このような方は使用を控えた方が良いでしょう。

サクセス育毛トニックは髪を増やす目的で使用するものではなく、今生えている髪の抜け毛を予防するためのものです。

薄毛や抜け毛が気になり始めた方には、正しく使えば育毛効果を見込めます。

ただ、効果には個人差があると思われます。

抜け毛や薄毛の原因は、生活習慣やストレス、食生活の乱れなどとも言われています。

サクセス育毛トニック単体ではなく、総合的なアプローチを意識することが重要です。

サクセス育毛トニックの本来の効果的な使い方


サクセス育毛トニックの効果を最大限に引き出すためには、いくつかのポイントをおさえる必要があります。

まず、シャンプー後の髪や頭皮を清潔にした状態で、頭皮に使用することが重要です。

有効成分の効果を発揮させるために、くれぐれも汚れた頭皮には使用しないでくださいね。

スプレー後に頭皮マッサージをすると、血行が促進され、よりサクセス育毛トニックの効果を引き出せます。

効果を実感している方は、「髪の毛が太くなった」「抜け毛が減った」「頭皮が健康になった」と高評価です。

効果を実感できない方は、正しい使い方ができているかを改めて確認してみましょう。

また、即効性を期待せず、長期的なケアを行う必要があります。

加えて、生活習慣やストレス、栄養のある食事なども心がけましょう。

それでも抜け毛や薄毛の改善がみられない場合は、AGA(男性型脱毛症)の可能性も考えられます。

AGAの場合はよりきちんとした対策をしなければ、抜け毛や薄毛がますます進行してしまいます。

一度専門医を受診することをお勧めします。

まとめ

サクセス育毛トニックは効かないは本当か、また効かない原因や本来の効果を最大限引き出すための方法についてご紹介しました。

サクセス育毛トニックは、有効成分のt-フラバノン、ニコチン酸アミド、ピロクトンオラミンを含む医薬部外品の育毛剤です。

サクセス育毛トニックは今ある髪の抜け毛予防に効果があります。

まずは頭皮をきれいな状態にして、正しい使い方を意識することが大切です。

さらに、短期的ではなく、長期的な使用で効果を実感できるでしょう。

合わせて、生活習慣や食生活の改善など、複合的なアプローチを行うとより効果を引き出せます。

アンケート結果から87%の人は効果を実感しているので、まずは試してみてください。