PR

プルーストクリームの電話が繋がらない?解決策と注意点を徹底解説!

プルーストクリーム

汗やワキガの臭いを徹底ケアできるクリームとして話題の「プルーストクリーム」。

ただ、プルーストクリームには、電話が繋がらないという噂があります。

困ったときに電話が繋がらない企業の商品を買うのは、怖いですよね。

そこでここでは、プルーストクリームの電話は繋がらないという噂の真相や、電話をかける前に知っておくべき注意点をまとめました。

プルーストクリームの電話は繋がらない?


プルーストクリームについて調べてみると、「電話 繋がらない」という気になる関連ワードが出てきます。

ただ、プルーストクリームの電話は繋がらないわけではありません。

繋がるには繋がるものの、プルーストクリームの電話には繋がりにくい時間帯があるため、このような噂が生まれたようです。

そもそもプルーストクリームを定期購入した場合、解約は電話からしかできません。

プルーストクリームには、マイページや問い合わせフォームやメール、公式LINEなどの連絡手段が用意されているものの、いずれも定期購入の解約には使えません。

その結果、電話がなかなか繋がらないプルーストクリームの定期購入解約希望者が、「電話 繋がらない」と検索しているようです。

>Amazonで汗ケアのプルーストクリームを単品購入<<

プルーストクリームの電話が繋がらない場合の対処法


プルーストクリームの定期購入の解約は電話でしかできず、それゆえに、電話がなかなか繋がらない時間帯があります。

プルーストクリームの電話の営業時間は、平日9:00から17:00までのみです。

土日祝日は休みで、受付終了時間も早めです。

そのため、週明けの月曜日は特に電話が混雑します。

ただ、混雑しにくい時間帯というものも存在します。

それは、水曜日の昼下がり、14時から16時ころです。

何度もかけ直すのが嫌な人は、水曜日の14時から16時狙いでプルーストクリームに電話をかけてみるのがおすすめです。

>Amazonで汗ケアのプルーストクリームを単品購入<<

プルーストクリームの解約電話の注意点

プルーストクリームの解約電話をかける前に知っておくべき注意点は以下2つです。

  • 解約は次回発送日の10日前までにする必要がある
  • 一部コースには回数縛りがある

以下で、それぞれの注意点詳細を解説しています。

解約は次回発送日の10日前までにする必要がある


プルーストクリームの次回分の解約は、発送日の10日前までしか受け付けてもらえません。

10日切ってからでも解約はできるものの、次回分の商品が届き、料金を請求されてしまいます。

解約電話は、次回発送の10日前までにする必要があります。

しかも、10日前が土日祝日の場合さらにその前の営業日までに連絡しなければなりません。

次回発送日は明細書で確認できるので、解約を決めたら早めに対応するのがおすすめです。

一部コースには回数縛りがある


プルーストクリームの定期コースには基本、回数縛りがありません

一度だけ商品を受け取って解約しても、ペナルティを課されることもありません。

ただ、一部例外となる回数縛りのあるコースがあります。

例としては、

  • 夏の徹底対策コース 4回
  • 3ヵ月応援コース 3回

などは、指定回数の受け取りを前提としたコースです。

なお、回数縛りがある定期コースは、その旨をわかりやすく記載することが義務付けられています。

必ず回数縛りに関する情報は申込ページに書かれています。

しっかり詳細を確認してから申し込みましょう。

まとめ

プルーストクリームの電話には、繋がらないという噂があります。

ただ、実際には、定期購入の唯一の解約手段である電話が混雑する時間帯がある、というのが噂の真相です。

電話が繋がらないわけではありません。

プルーストクリームの電話が混雑しにくい時間帯としては、水曜日の14時から16時が狙いです。

ただ、定期購入の解約電話は次回発送日の10日前までの連絡が必要で、一部回数縛りがあるコースもある点にはご注意ください。

>Amazonで汗ケアのプルーストクリームを単品購入<<